独自のアダルト情報を提供 XOCミュージック

  1. HOME
  2. ソープランドの大衆店と高級店の違い

ソープランドの大衆店と高級店の違い

高級店では現役AV女優と遊べるチャンスも

風俗の中で唯一本番行為が許されているソープランドですが、
お店によって料金が変わってきますよね。
大衆店と呼ばれるソープの料金は3~4万円程度ですが、
高級店は5万円以上、場合によっては10万円を超えることも。
大衆店と高級店では何が違うのでしょうか?
今回は2つのソープランドの違いについて解説していきます。
基本的に高級店になると施設が豪華になり
部屋も広くなっています。
店の内装にも力を入れているので
高級ホテルのような個室を提供しているお店が多いです。
一方の大衆店では施設自体にお金を掛ける事が難しくなり
ビジネスホテルのような簡素な部屋が多い傾向にあります。
高級店、大衆店では時間も変わってきます。
大衆店では回転率を重視しているので
基本的なコースは60分コースが多いですが、
高級店ではゆっくりプレイできるように
長めの120分コースが用意されています。

正常位で挿入される美女

次にソープ嬢のレベルの違いについて。
高級店では年齢が若くスタイルが良い、
そしてルックスも良いソープ嬢が数多く働いています。
女性の質が高いからこそプレイ料金も上がっていきます。
また、高級店の中には現役AV女優が働いている場合もあります。
通常のソープ嬢よりさらに料金が高くなりますが、
予約困難になるほど人気を集めています。
大衆店ではそこまで質の高いソープ嬢は
ほとんどいないといってもいいでしょう。
次はプレイの違いについて。
ソープランドは法律上、
入浴目的の為に個室を提供しているという建前があるので
どのようなプレイが可能なのか公表しているパターンは少ないです。
基本的なプレイ内容としてはマットプレイ、即尺、本番行為がありますが
これらは高級店、大衆店ともにほとんど同じになります。
ただし本番行為では料金が高いソープランドほど
コンドーム無しでプレイできるようになっています。
ソープランドの高級店と大衆店の違いについてご紹介しましたが
参考になりましたか?
男なら一度は高級店のソープランドで遊んでみたいですよね。
自分が大好きなAV女優と遊ぶチャンスもあるかもしれないので
気になる人は「AV女優 高級店」と検索してみましょう。